添い寝リフレとは一体どんなバイトなの?気になるお仕事の内容や給料の相場とは

仕事内容

添い寝リフレとは、個室やカーテンで仕切られた空間の中でお客様とマッサージを行ったり、一緒に添い寝をすることで精神的なリラックス効果や擬似的な恋人気分を提供するお店のことです。

風俗といえばデリヘルやソープランドといったものをイメージする女の子も多いかと思いますが、近年では恋人のいない男性や女の子とまったりとした時間を過ごしたいというお客様からの要望からこうしたサ―ビスを提供するお店が増えています。
店舗によっては添い寝やマッサージに加えてハンドサービスによる射精が付くコースもありますが、基本的にはフェラチオ等のサービスは含まれないため、風俗の中でも比較的ライトな形態のお店であるといえるでしょう。
今回はこうした添い寝リフレにスポットを当て、気になるお仕事の内容やお給料の相場などに迫っていきます。

添い寝リフレのお仕事内容

添い寝リフレのお仕事は、主には男性のお客様へマッサージを行ったり一緒に添い寝をすることですが、店舗によっては手コキによる抜きのサービスを提供するものもあります。
ここでは非抜き系と抜きサービスありの店舗に分けてそれぞれのお仕事の内容をご紹介いたします。

非抜き系の添い寝リフレ

非抜き系の添い寝リフレは主に店舗型のお店であることが多いです。

一般的なお仕事の内容は、個室やカーテンで仕切られた部屋の中でお客様と二人で過ごし、簡単なマッサージを行ったり、ベッドで一緒に添い寝をすることです。
ここで行うマッサージは入店の際にお店から講習がありますので特に専門的な知識はなくても問題ありませんが、マッサージ師として働いた経験や資格を持つ女の子であればより本格的なサービスを提供でき、お客様からの指名を取りやすいといわれています。
添い寝リフレの中には膝枕やハグなどのオプションを設けるお店も多いですが、非抜き系の店舗であれば手コキやフェラチオといった性的なサービスを行う必要はなく、お客様から女の子へのおさわりも禁止されています。
中には女の子と一緒に過ごすうちに興奮してしまい、おさわりや手コキなどの裏オプションの交渉を行うお客様もいますが、店舗型のお店であればすぐ近くに男性スタッフが待機していますので、何かトラブルがあった場合にも対応してもらえます。

こうしたことから、非抜き系の添い寝リフレ店は風俗初心者の女の子でも比較的安心して働けるお店であるといえるでしょう。

抜きサービスありの添い寝リフレ

抜きサービスありの添い寝リフレは店舗型のお店もありますが、お客様の自宅やホテルまで女の子を派遣するデリヘルのようなサービスのものもあります。
通常の非抜き系のお店のようにお客様に簡単なマッサージを行ったり、一緒に添い寝をしてリフレッシュしていただくというところまでは変わりませんが、ハンドサービスによるフィニッシュがお仕事の内容に含まれてきます。

基本的には手コキ以上のサービスを提供する必要はありませんが、お客様の自宅やホテルなどお店のスタッフの目が届かないような場所ではお客様からフェラチオや本番などを交渉されるといったこともしばしばあるようです。
中には女の子の方からお客様に対してこうした裏オプションを持ちかけるというようなケースもあるようですが、当然ルール違反ですので万が一お店にバレてしまえばクビになってしまうこともありますので決して行ってはいけません。
他の風俗店に比べてもかなりライトな部類のお店に入りますが、サービスの性質上お店以外の場所でお客様と二人きりになるということが度々ありますので、もし心配であるのであれば迷わず非抜き系の添い寝リフレ店を選択することをオススメいたします。

添い寝リフレのお給料の相場とは

気になる添い寝リフレのお給料の相場ですが、抜きサービスの有無によって変わります。
一般的に非抜き系の店舗では時給換算で3,000〜4,000円が相場であるといわれるのに対して、抜きサービスありのリフレ店では5,000円〜10,000円が相場となるようです。
同じ時間でより高額なお給料を手にしたい場合は抜きサービスありのお店で働いた方が良いといえるでしょう。
また、通常のサービス以外にも膝枕やハグなどのオプションを追加してもらえるとその分時給はアップします。

オプションは1,000〜4,000円程度の料金設定で、半分の金額が女の子のお給料として還元される仕組みですので、より沢山のお給料を稼ぎたい場合にはうまくお客様におねだりしてみても良いでしょう。
しかし、添い寝リフレ以外のお仕事にもいえることですが、風俗のお給料は基本的に完全歩合制となりますので、当然お客様に対してサービスを行わなかった場合にはお給料は発生しません。
贔屓にしていただけるお客様をいかに増やせるかどうかが添い寝リフレで稼ぐためのキーポイントとなります。

添い寝リフレで働くメリットとデメリットとは

ここまで添い寝リフレのお仕事の内容やお給料の相場についてご紹介しましたが、こうしたお店でバイトをした場合一体どのようなメリットやデメリットが存在するのでしょうか。

メリット

まず添い寝リフレのお店で働くメリットとしてお店を利用するお客様の客層の良さということが挙げられます。
添い寝リフレに遊びに来るお客様の多くは女の子と一緒にまったりとした時間を過ごすことを目的に来店されるので、比較的落ち着いた客層の方が多いといわれています。

先述したように一部には女の子に対して裏オプションの交渉を行うようなお客様がいるということも事実ですが、こうしたお客様の存在は決して多くはなく、店舗型のお店であれば近くに男性スタッフが待機していますので、安心してサービスを行うことができます。
また、抜きサービスありの店舗でも手コキ以上のサービスを行う必要がないため、性病の心配がほとんどなく働けるということもメリットといえるでしょう。

デメリット

一方、添い寝リフレで働くデメリットとしては、デリヘルやソープランドなどの風俗に比べるとどうしてもお給料は低くなりがちで稼ぎにくいといったことが挙げられます。

少しずつお客様からの需要は増えていますが、サービスの内容が限定的であるため他の風俗店に比べると料金設定も低めであり、お客様の数も決して多いとはいえません。
また、オナクラや手コキ店などにも共通していえますが、サービスがライトな分お客様からは女の子のルックスや年齢といった要素が重視されますので、一定の基準をクリアした女の子でなければ採用されないということも珍しくありません。
このように採用の門戸は決して広くなくお給料もデリヘルやソープランドの方が稼げる場合が多いため、純粋にお金を稼ぎたいという目的の女の子には向かないということがデメリットであるといえるでしょう。

添い寝リフレで安心して働くための方法とは

添い寝リフレのお店には様々なメリットとデメリットがあるということをご紹介しましたが、実際に働きたいと考えた場合にはどのようなポイントに気をつけながらお店探しをするべきかご紹介します。

Qプリやいちごナビなどの大手風俗求人サイトに掲載されたお店のみに応募する

添い寝リフレでバイトをしたいのであればQプリやいちごナビといった大手風俗求人サイトに掲載されたお店のみに応募した方がベターです。
こうした大手の求人サイトに広告を出す場合には高額な掲載料が必要となります。

しっかりとした知名度や集客力があり、お金を払ってでも良い女の子を採用したいと考えるお店ばかりが集まっているので、入店したもののお客様がつかずに思うように稼ぐことができなかったということになりにくいです。
また、大手の風俗求人サイトでは高額な掲載料の他にも、営業届を提出し風営法を遵守して営業するお店であるかどうかといったチェックもあります。

添い寝リフレ店では、過去には18歳以下の女の子を雇用して性的なサービスを提供していたお店が摘発されるなどの事件があり、きちんとしたお店選びをしないとあなた自身に問題がない場合でも巻き添えでトラブルに遭ってしまうというケースもあります。
こうした大手の求人サイトを利用することで未然にトラブルを防止することにも繋がりますので、是非活用を検討してください。

お客様用のHPや口コミを確認する

添い寝リフレの求人の中には、非抜き系のお店であると謳い女の子を募集していたにも関わらず実態は抜きサービスありのお店であったということも一部ではあるようです。
求人サイトからは分かりづらい情報もお客様用のHPや口コミなどを確認することで手に入るので気になるお店がある場合にはリサーチをかけてみることが大切です。
また、添い寝リフレ店はデリヘルやソープランドなどの一般の風俗店に比べるとサービス内容が限定的ですので、その分料金設定も低めにされていることがほとんどです。

そうした中で一般の風俗店と同じかそれ以上の値段でサービスの提供が行われている場合には何か裏がある可能性もあるため注意が必要です。

添い寝リフレのバイトには一長一短があります

今回は添い寝リフレのバイトにスポットを当ててお話しをしましたが、いかがでしたか。
女の子とまったりとした時間を過ごしたいというお客様からの需要はもちろん、性病のリスクが少ないライトな内容の風俗店で働きたいという女の子からも人気がありますので、添い寝リフレのお店はこれから更に増えていくでしょう。

しかし、そうしたお店で働きたいと考えた場合でもルックスや年齢などの一定の基準をクリアした場合でないと採用されないということも珍しくはないため、誰でも働くことができるという訳ではありません。
着実に知名度は広がっていますが、まだまだ風俗店の中ではマイナーなジャンルであるということは否めませんので、より沢山お金を稼ぎたいと考えた場合には別のお店を選択肢にした方が良い場合もあるなど添い寝リフレのバイトには一長一短があります。
より納得ができるお店探しを行うためには、Qプリやいちごナビといった風俗求人サイトを活用することが有効です。
添い寝リフレ以外にも様々な形態のお店の求人広告が出ていますので、それらを比較しながら自分の希望に合ったお店探しをするのが良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました