ピンサロバイトは時給制?ジャンル別の平均給与を調べてみた

仕事内容

ここでは、ピンサロの仕事内容やお給料のシステムについて詳しくご説明します。

ピンサロとは?

口(フェラ)と手(手コキ)でサービスする店舗型風俗店です
ピンサロとは「ピンクサロン」の略で、女の子が男性のお客さんにフェラチオと手コキでサービスする店舗型風俗店です。
派遣型のデリヘルやホテヘルと異なり、お店の中で接客を行います。
ピンサロは店舗型風俗のため、東京や大阪、名古屋などの大都市圏の繁華街(風俗街)に店をかまえていることが多いです。

ピンサロ店が営業しているエリアとしては、

・東京(大塚、池袋、五反田、巣鴨、新宿歌舞伎町など)
・大阪(梅田、谷町九丁目(谷九)など)
・名古屋(今池、熱田、栄など)
・札幌(すすきのなど)
・福岡(中州など)
上記の地域が有名です。
もちろん、これ以外にも日本には全国各地にピンサロ店が存在しています。
なお、名古屋エリアではピンサロのことをキャンパスパブ(キャンパブ)と呼びます。

ピンサロは店舗ごとに内装や店構えが異なりますが、すべてのピンサロに言えることはほとんどのお店は「店内が薄暗い」という点です。
これは、女の子のルックスや体型があまり優れていない場合に見た目を目立たなくするために照明を落としていると言われています。
店内は普通のソファーが一方向に向かって縦に並べられているところもあれば、高さ1mくらいの仕切り版でブースを作り、ブース内には寝そべることが可能なフラットシートを設置している店舗など、さまざまな種類のお店があります。

ピンサロバイトの平均時給は?

ピンサロは「時給制」のお店がほとんどです。
デリヘルやソープランドとは異なり、時給制を採用しています。
デリヘルやソープランドはお客さんがついたときのプレイ時間やお客さんの数によってその日の収入が決まりますが、(=歩合制)ピンサロは時給制を採用しているところがほとんどです。
時給はお店のジャンルやエリアによって異なります

ピンサロの仕事でもらえる時給はジャンルやお店によってそれぞれに異なります。
ピンサロのお店のジャンルは大きく分けて以下のようなものがあります。

学園系(ルックス:◎)(年齢:20代)

平均時給=4,000円~6,000円前後
女子高生の制服コスプレをした女の子がサービスしてくれるピンサロ。
嬢の年齢層は20代がメイン。
細い子や健康的な標準体型の子が多く、30代以上や太りすぎている子はほぼ採用されない。

コスプレ系(ルックス:◎)(年齢:20代)

平均時給=4,000円~6,000円前後
体育着&ブルマやチアガール、バニーガール、アイドルなどのコスプレを着た女の子のお店。
20代がメイン。
採用基準は学園系と同じで厳しめ。

オーソドックス系(ルックス:△or〇)(年齢:20代中頃~40代)

平均時給=2,500円~3,000円前後
学園系やコスプレ系でもない、ノーマルなピンサロ。
衣装はドレスやワンピース、大きめのワイシャツなどゆったりして動きやすい服が多い。
年齢層は20代中頃から上は40代まで幅広い。
採用基準はゆるく、かなりのぽっちゃり体型の子やアラサー、アラフォーの女性も面接に受かりやすい。

サロン系熟女ピンサロ(ルックス:〇)(年齢:20代中頃~40代)

平均時給=3,500円~5,000円前後
清楚系人妻や美魔女など、見た目が年齢よりもかなり若く見える比較的綺麗な熟女を集めたお店。
年齢は20代中頃~30代、40代がメイン。
採用基準は厳しく、ルックスの良さや清楚感などが求められる。

ハード系熟女ピンサロ(ルックス:△or〇)(年齢:30~50代)

平均時給=3,000円~3,500円前後
30代・40代の熟女の女性がメインのお店。
たまに50代の女性も。
格安ピンサロと異なる点はサービスの激しさ。
乳首舐めやシックスナイン、アナル舐めなどかなりキワどいプレイが求められる。
採用基準は格安ピンサロより厳しく、極端なぽっちゃり体型の熟女やルックスがイマイチな熟女は面接で落とされることも。

熟女系格安ピンサロ(ルックス:×or▲)(年齢:30代~60代)

平均時給=1,800円~2,500円前後

30代から上は60代まで、女性の年齢層が高い格安ピンサロ。
採用基準は「フェラができること」。
ぽっちゃり、ルックスがイマイチであろうが基本的にどんな女性でも受け入れてくれる。
皮膚病や目に見える障害をもっていなければほぼ採用される

指名をもらえれば給料UP!

ピンサロバイトでは上記の時給以外に、自分を指名してくれるお客さんがつくと「指名バック」と言って指名料の何割かをお給料にプラスしてもらえるシステムがあります。
たとえば、本指名のお客さん1人に30分の接客をした場合、フリーではもらえない本指名料(金額はお店によって異なります)が時給にプラスされるのです。
指名バックの割合はお店によって違いますが、ピンサロは指名料の半分を女の子のバックにしているところが多いです。

中には「フルバック」と言って指名料すべてを女の子に支給するお店もあります。
なお、指名バックの金額は全国どこでもだいたい「1,000円~2,000円」が相場となっています。

ピンサロはお客がつかなくても時給保証アリ

ピンサロはデリヘルなどの歩合制と異なり、時給制です。

このため、もしお客が1人もつかなくても出勤してさえいれば時給分×出勤時間の日給は保証されます。
また、ピンサロには「接客バック」と言ってお客さんに接客したときに発生する報酬もあります。
接客バックはお店によって異なりますが、お客1人につき「1,000円~3,000円」程度が相場です。
たとえば、時給3,500円のピンサロ店で1時間のあいだにフリーのお客さんを1人接客すると、時給3,500円+接客バック1,000円=4,500円
がその1時間分の給料になります。
これが本指名のお客さんだと上記の金額にさらに指名バックがプラスされます。

まとめ

「ピンサロバイトのジャンル別平均給与」についてご紹介しました。
ピンサロのバイトはお店のジャンルや働く女の子の年齢によって時給が決まります。
もしアナタが20代で極端に太っていないならまずは学園系やコスプレ系などのお店に面接に行くことをおすすめします。
もちろん20代ではなくても、ぽっちゃり体型や熟女の女性でも自分らしさを活かして働けるピンサロがたくさんあります。
ピンサロバイトを選ぶときには「自分がどんなジャンルのお店に適しているのか」をよく見極めた上で求人に応募してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました