風俗スカウト詐欺にご注意!甘い勧誘について行くと・・・?

詐欺・トラブル

あなたは街中を歩いている際に風俗のスカウト男性に声をかけられたことはありませんか?
多くの女の子はこうしたスカウト行為には耳を貸しませんが、中には「簡単に稼げる」、「芸能界デビューができる」などの聞こえの良い話につい興味を持ってしまったり、気が弱くその場で断りきれず話だけなら…とついて行ってしまう女の子も少なからず存在します。

話を聞くだけで終われば良いのですが、スカウトの巧みな話術に騙されてしまい気付けば劣悪な条件のもと風俗で働かされることになってしまったということにもなりかねません。
こうしたトラブルに巻き込まれないためにも何故悪質な風俗スカウトが行われるのかといった理由やその手口などをご紹介し、その上で風俗で働きたい女の子はどのようにお店を選ぶべきかについて考えていきたいと思います。

そもそも路上でのスカウト行為は違法です

東京であれば渋谷や原宿、大阪であればミナミなど人通りの多い街や繁華街などでは必ずと言っていいほどスカウト行為が見られますが、これは迷惑行為防止条例によって各自治体により明確に禁止される違法行為です。

また、これは風俗だけに限らずモデルや芸能事務所へのスカウトも同様に禁止されている行為であるため、風俗ではないから大丈夫というものではありません。
こうした悪質なスカウトに耳を貸してついて行くと後々大きな事件やトラブルに巻き込まれる可能性もあり、実際に2017年10月には神奈川で風俗スカウトによる猟奇殺人事件、2019年2月には京都で風俗スカウトの男4人が職業安定法違反罪によって起訴されて大きく報道されるということがありました。
警察のパトロールなどにより取り締まりは強化されていますが、実体としてはまだまだ違法なスカウト行為は撲滅できていないというのが現状です。
ここでは最もメジャーな路上でのスカウトを例にあげてお話しましたが他にも、
・twitterやInstagramなどのSNSを利用してのスカウト行為
・お客として他店に忍び込んで行う引き抜き行為
・女の子に友人を紹介させてのスカウト行為
など様々な手口で悪質なスカウト行為が行われており、被害に遭わないためにもこうした声掛けには一切応じないという姿勢が大切といえるでしょう。

何故悪質なスカウト行為は後を絶たずに行われるのか

悪質なスカウトが行われる大きな理由としては紹介した女の子が風俗店で勤務した場合スカウトに紹介料が支払われるからです。
スカウトが受け取る紹介料には「買い取り制」と「スカウトバック制」の2種類があります。
まず「買い取り制」ですが、こちらはキャバクラなどの店舗で採用されることが多い方法で女の子が一定期間店舗で勤務した後に紹介料が支払われるというものです。
スカウトに支払われる金額は女の子のルックスや売り上げなどによって変動するためピンキリですが、紹介料の支払いは一度きりですので出来るだけ可愛くて指名の取れそうな女の子を探し出したいというのがスカウトの本音です。

そのため、「買い取り制」を採用するお店への紹介を主とするスカウトは目をつけた女の子に対しては少々強引な声かけをしてでも話を聞いてもらおうとする傾向があるようで注意が必要です。
一方の「スカウトバック制」ですが、こちらはヘルスやソープなどの風俗店で多く採用される方法で女の子が店舗で勤務を続ける限り毎月スカウトに紹介料が支払われるというシステムです。
スカウトの取り分は「買い取り制」と同様にピンキリですが、一度紹介すれば女の子が退店するまで売り上げの一部分を受け取ることができます。
そのためスカウトの多くは安定した収入を受け取るために「スカウトバック制」を採用する風俗店への紹介を積極的に行おうとします。

女の子の稼働率などが直接収入に影響するためお店に紹介した後も定期的に連絡を取り愚痴を聞いたり食事に誘ったりなどのアフターケアを行うことが多いのですが、スカウトによってはお店に紹介した後も自分のせフレのように利用して肉体関係を持ち続けたり、悪質な場合だとヒモのように半同棲生活を送りお店からの紹介料と女の子の給料の二重取りをするというケースも存在します。
また、こうしたスカウトを利用して女の子を採用する風俗店は求人サイトに広告を打ち出す余裕のない店舗であったり、そもそも営業届出すら提出していないという場合もあります。
表立っての求人ができない店舗も違法なスカウトを利用することで通常よりも安いお金で女の子を採用することができるためまさにこの両者の関係はWIN-WINであるといえるでしょう。
しかし、女の子からしてみればそうした「ワケあり」のお店で働くということは当然お給料の未払いや警察のガサ入れなどで摘発されるリスクも高まりますし、せっかく受け取ったお給料も紹介料という形でスカウトにピンハネされるなどまさに百害あって一利なし

絶対にスカウトを通じて風俗店で働くということはおすすめ致しません。

スカウトの言葉は本当に信じていいの?

ここまで読み進めていただいたあなたならばお分かりかと思いますが、決してスカウトの言葉を信じてついて行ってはいけません。
スカウトはニコニコと笑いながら言葉巧みにあの手この手を使って女の子を風俗で働かせようとしますが、彼らの言葉は十中八九嘘。

詐欺であるとみて間違いないでしょう。
では、実際にスカウトの嘘を見抜くために有効な方法はあるのでしょうか。
結論から申し上げますと確実にこれが嘘であると見抜くのは難しいというのが現状です。
直接風俗のスカウトであると声かけをしてくればまだわかりやすいのですが、芸能事務所の関係者などを装って声かけを行う事例も決して珍しいことではなく、残念なことにこうした風俗スカウトに紛れ込んで一部では本物の芸能事務所がスカウト行為を行なっている場合もあります。

モデルや芸能界に憧れる女の子であればデビューさせてもらえるなら…とつい気持ちが揺らいでしまい耳を傾けたくなるかもしれませんが、そもそもこうしたスカウト行為は条例などで禁止される違法行為ですので話を鵜呑みにしてスカウトについて行ってしまうのは非常に危険です。
どうしても気になる場合でもその場でスカウトの話に耳を傾けるのではなく、名刺をもらい自宅などのゆっくりと落ち着いた環境の中でスカウトしてきた人物や会社が本物であるかを調べて冷静に判断を下すことが大切です。

また、悪質なスカウトの場合実在する大手事務所を騙って女の子に声かけを行なっている場合もありますので、直接名刺に書かれた電話番号やアドレスに連絡を入れるのではなく芸能事務所のHPなどを経由して電話番号を入手して名刺を渡してきたスカウトマンが実在する人物であるかなどを確認するのがベターといえるでしょう。

スカウトの詐欺被害に遭った女の子の実例とは

スカウトの手口の一部や危険性などについてお話ししましたが、実際にこうしたスカウト詐欺の被害に遭った女の子の実例には一体どのようなものがあるのでしょうか。

例えば、スカウトの言葉に騙されて悪質な風俗店で働くことになってしまった結果採用時に取得した個人情報を元に家族や親しい仲の人に風俗で働いていることをバラすと脅されてしまいお店を辞められなくなってしまったり、セクキャバや手コキ店など風俗の中では比較的ライトなお店で勤務していたはずが段々とヘルスやソープなどハードな内容のお店へと転籍させられ当初の話とは違う劣悪な条件での勤務を強いられたという事例は多数見受けられます。
酷い場合だと入店させたお店での売り上げが思わしくない場合には掲示板などで悪い噂や嘘の口コミを流して精神的に女の子を追い込んで退店させた後でよりバック率の高いお店へと入店させたり、高額な整形やマンションの購入に手を出させて借金を作らせて辞めるに辞められない状況に陥らせるという事例もあるようです。

スカウトは風俗店から紹介料をもらってナンボの仕事ですから聞こえの良い言葉でフレンドリーに話しかけてきて、さも女の子のためになるような甘い言葉で誘惑してきますが、基本的に女の子のことは風俗店に売り込む商品としか見ていませんし、その後の人生に対して責任を取ってくれる訳でもありません。

スカウト詐欺に遭ってしまったがために重大な事件やトラブルに巻き込まれてしまったという話は決して珍しいものではなく、安易にスカウトの話を信じてしまうとあなた自身が被害者となってしまう恐れもあるのです。
自分の身を守るためにもスカウトに声をかけられても相手にしない、時には毅然とした態度で断る勇気を持つことも大切であるといえるでしょう。

スカウト詐欺の心配をせずに風俗店で働くためには

では、スカウト詐欺の心配をせずに安心して風俗店で働くためにはどのように考えれば良いのでしょうか。

また、スカウトを通さずにお店を選ぶメリットには一体どのようなものがあるのでしょうか。

大手の風俗求人サイトを利用する

最も安全な方法としてはバニラやいちごナビなどの大手の風俗求人サイトからお店を探して応募するというものが挙げられます。
こうした大手の求人サイトに広告を打ち出すためには、サイト側からきちんと営業届出を出しているかどうかを確認されることに加えてそれなりの広告料も必要となります。

しっかりとした集客が見込めるため多少お金を払ってでも良い女の子を採用したいという健全な店舗が集まっていることが多いため、まずはこうした大手の風俗求人サイトに掲載されている店舗からお店探しをしてみるのが良いでしょう。
プラスワンポイントとして、求人ページに店舗のHPがあればそこから女の子の写メ日記の内容や更新頻度、お店の中の風景をチェックできる場合もありますのでそういった情報も応募の際の参考とすることでより優良な店舗にたどり着ける可能性が高まります。

全国展開の大手風俗グループの求人に絞ってお店を探す

スターグループやシンデレラグループなどの全国展開を行う大手風俗グループの求人にのみ絞ってお店を探すというのも一つの手です。

これらの大手グループでは集客力もありますから稼ぎやすいことに加えてグループ内で様々な形態の店舗を運営しているので自分に合ったサービスや店舗を選んで勤務できるというのが強みとなります。
お店を辞めたくても辞めることができない、当初聞いていた話や望んでいた条件と違うといったトラブルを心配することなく安心して働くことができますし、グループによっては独自に女の子が働きやすい環境を整えたり退店後の女の子の目標やキャリア設計などのフォローに力を入れるところもありますので積極的に狙ってみて良いでしょう。

スカウトを通さずに自身でお店を探すメリットとは

スカウトを通さずに自身でお店を探すメリットとしては、・匿名でお店に質問ができるため雰囲気に流されることなくお店を選ぶことができる

・質問に対するスタッフの対応などを比較することができる
・勤務地や待遇などを自分が納得した上でお店を決めることができる
・スカウトへの紹介料をピンハネされる心配がない
などが挙げられます。

特に4番目の紹介料は女の子が稼ぎ出した売り上げから支払われるもので、「スカウトバック制」を採用する店舗の場合永続的に紹介料をピンハネされたお給料を受け取り続けることになります。
例えば月に100万円を稼いだ場合にバック率が55%と50%の場合、100万円×0.55=55万円
100万円×0.50=50万円
お給料に5万円もの差が出てしまいますので、長い目で見れば数%のバック率の違いも決して馬鹿にはできません。

しかし、大手の求人サイトや店舗HPなど正規のルートを経由して採用されればより高いバック率で働ける場合がありますのでこうしたお給料の面から見てもやはりスカウトを経由して働くことはおすすめできません。

スカウトの甘い言葉には耳を傾けないように注意しましょう

違法なスカウト行為が行われる背景や手口などをご紹介しましたが、女の子にとってはまさに百害あって一利なしです
明るみに出ていないだけで違法スカウトの被害に遭ってしまった女の子や劣悪な環境で働く女の子は今もなお全国に多数存在します。

あなた自身がこうしたトラブルの当事者にならないためにもスカウト行為は違法であるという認識をしっかりともち毅然とした態度で臨むことが大切です。
また、お店選びの際には大手風俗求人サイトや全国展開の大手グループの求人を選ぶなどのちょっとした工夫でより安全に高収入を得られる可能性が高まりますので、風俗で働きたい女の子は是非参考にして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました