見学クラブ(のぞき部屋)のバイトって知ってる?気になる仕事内容やお給料について紹介します

仕事内容

見学クラブとは、男性のお客様が壁を隔てた先にいる女の子を観察しながらオナニーを行う風俗で、別名のぞき部屋と呼ばれることもあります。

お客様と女の子を仕切る壁はマジックミラーを使用した特別な構造になっており、お客様側からは女の子の姿や様子を見ることができますが、反対の女の子側からはお客様を確認することはできない仕様になっています。
お客様から女の子に触るなどはできないためかなりライトな立ち位置にある風俗店といえますが、若い女の子達のリアルな姿を観察しながらオナニーができるということもあり一部のお客様達から根強い人気を集めています。
今回はこうした見学クラブ(のぞき部屋)でのバイトにスポットを当て、気になるお仕事内容やお給料の相場、実際に働く上でのメリットやデメリットなどについてご紹介いたします。

見学クラブ(のぞき部屋)の仕事内容

見学クラブ(のぞき部屋)でのお仕事の内容は、その名の通りお客様に見ていただくことになります。
冒頭でもお話しした通り女の子の方からお客様の姿を確認することはできませんが、お客様の座る席や位置は番号などによって確認することができます。
見学クラブ(のぞき部屋)に遊びに来るお客様達は、若い女の子達のリアルな姿を観察することを目的としていますので、女の子はお客様からの指名が入るまでは特に何かをしなければいけない訳ではありません。
お客様から指名が入れば、マジックミラー越しのお客様の前に行き胸を見せたりパンチラといったお客様の興奮を誘うポーズを取りオナニーのサポートを行います。

基本的にお客様を女の子を仕切る壁はマジックミラーですが、一部の店舗ではガラス張りで女の子の方からお客様の姿を確認できる場合もあります。
直接お客様に身体を触られたり、お客様の性器や精液に触れることはありませんが、お客様のオナニーをする姿をダイレクトに見ることとなる場合もあります。
そうしたお客様の姿に抵抗がある場合は、面接などの際に直接お店側に壁の構造を確認しておいた方がベターであるといえます。

見学クラブ(のぞき部屋)のお給料の相場

見学クラブ(のぞき部屋)のお給料の相場は、一般的に自給換算で2,000円~3,000円であるといわれています。
一部の優良店では保証給制度を設ける場合もありますが、通常の風俗店と同様に自給でいくら貰えるといったお仕事ではなく、お客様に指名をいただいた時間でお給料の計算が行われ、プラスαとしてここにオプション料金が加算されます。
見学クラブ(のぞき部屋)にあるオプションの一例としては、お客様の目の前でチュッパチャップスを舐める、バナナや魚肉ソーセージを食べるといったものがあり、デリヘルやソープランドなどの他の風俗店に比べるとオプションの内容もかなり控えめであるといえるでしょう。
見学クラブ(のぞき部屋)でお客様からの指名を獲得するためには、元々の女の子のルックスも大切ですが、それ以上に表情や仕草といったノンバーバルな要素に大きく左右されます。

女の子の方からお客様のことを確認することはできませんが、お客様の方からはしっかりと女の子一人ひとりを見ることができます。
無表情でつまらなさそうに過ごしていたり、指名されても嫌々な表情でお客様の元へ向かう女の子よりも楽しそうに遊んでいたり、嬉しそうに氏名に応える女の子の方がお客様から人気を得やすいということは言うまでもありません。
これまであまり人気が出なかった女の子でもちょっとした仕草や表情を意識するだけで指名がもらえることになったというケースは珍しくありません。
見学クラブ(のぞき部屋)で働く場合にはこうした点を意識してみましょう。

見学クラブ(のぞき部屋)で働くメリット

見学クラブ(のぞき部屋)で働く場合にはどの様なメリットがあるのでしょうか。
ここでは最も代表的な例を3つ挙げてご紹介いたします。

性病のリスクがない

見学クラブ(のぞき部屋)で働く上で最も大きなメリットとして性病のリスクがなく安心して働くことができるということです。
デリヘルやソープランドといった一般の風俗店ではキスやフェラチオなどの粘膜接触があるため100%性病のリスクを無くすことはできませんが、見学クラブ(のぞき部屋)でのお客様とのやりとりは全てマジックミラー越しに行われます。
そのため、性病のリスクを伴う粘膜接触はもちろん、お客様の性器や精液に触れるということも一切無いため、数ある風俗店の中でも見学クラブ(のぞき部屋)は最も若い女の子達のお小遣い稼ぎに適しているといわれることもあります。

お客様から身体を触られない

上述したように見学クラブ(のぞき部屋)でのお客様とのやりとりは全てマジックミラー越しに行われます。
そのため、性病のリスクがないということに加えてお客様に身体を触られないということもメリットとして挙げることができます。
風俗で働きたいと考える女の子達の中には自分の彼氏やパートナー以外の男性に身体を触られることに抵抗があり一歩を踏み出せない人もいますが、見学クラブ(のぞき部屋)であればそうしたお客様から身体を触られるということが一切無いため、風俗デビューに適したお店であるといえます。
他にもこれまで他の風俗店で働く中でお客様に乱暴や嫌がることを強要されてしまった女の子が移籍してくることもあるようですので、万が一といったことがなく安心して働くことができます。

比較的自由にくつろぎながら仕事ができる

見学クラブ(のぞき部屋)でのバイトは一般的なコンビニやファミレスなどの自給制でのお仕事とは違い指名が入った時間分のお給料を受け取る歩合制であることがほとんどです。
そのため、お客様からの指名が入るまでの間はスマホでゲームをして遊んだり、漫画を読みながらゴロゴロしたりなど他のバイトに比べてかなり自由にくつろぎながらお仕事をすることができます。
お客様達もそうした女の子の素の姿を見ることが目的ですので、よほどのことをしない限りはお店側から注意をされることはありませんが、あまりにもだらしない仕草や格好を取っているとお客様が幻滅してしまう場合もあります。

より多くの指名をいただくためには、常に見られているということを意識し、マジックミラーの先にいるお客様に対してアピールをしながら過ごすことが大切です。

見学クラブ(のぞき部屋)で働くリスクやデメリット

見学クラブ(のぞき部屋)は風俗店の中でも比較的ライトな立ち位置のお店ですが、当然働く上でのリスクやデメリットも存在します。

盗撮のリスク

見学クラブ(のぞき部屋)で働く上で最も注意しなければならないのは盗撮のリスクがあるということです。
現在多くのお店ではのぞき部屋に入室する際にお客様の手荷物検査を行い盗撮に対する警戒を行なっていますが、残念ながらインターネット上には見学クラブで働く女の子達を盗撮したと思われる動画や画像が今もなお違法にアップロードされ続けています。
こうした動画が一度出回ってしまった場合にはいくらお店や女の子達が動画や画像の削除等を申し出て事態の収集を図ろうとしても完全に火消しをすることは難しく、最悪の場合は違法アップロードされた動画等がきっかけで家族や彼氏といった身近な関係の人にバレてしまいトラブルになってしまうこともあります。
見学クラブ(のぞき部屋)で働く場合には他の風俗店で働く場合に比べ身バレのリスクが高いということには十分留意しましょう。

他の風俗店に比べてお給料が低い

見学クラブ(のぞき部屋)は性病への感染リスクやお客様からのおさわりがない比較的ライトな風俗店ですので、その分他の風俗店に比べるとお客様が支払う料金や女の子が受け取るお給料も低く設定されています。
女の子の働きたい理由や経済的な事情にもよりますが、より高額なお給料を手にしたい場合であれば見学クラブ(のぞき部屋)よりもデリヘルやソープランドで働いた方が適していることもあります。
また、上述したように見学クラブ(のぞき部屋)は他の風俗店に比べても盗撮される危険性が非常に高いため、働く上ではそうしたリスクに見合ったお給料を受け取っているかということも考えなければなりません。

お店の法令遵守の姿勢

見学クラブやのぞき部屋は提供するサービスがライトな分、女の子のルックスや若さをウリに勝負をする必要があります。
10年以上前であれば本物の女子高生を採用してサービスを提供するお店がたくさん存在しましたが、法律の改正により現在では18歳未満の女の子を雇用することは禁止されてしまい、法律を破って営業を行うお店が摘発されたという事件も数多くありました。
現在でも悪質な見学クラブ(のぞき部屋)では客寄せのために18歳以下の女の子を採用して営業をしている可能性があり、そうしたお店で働いてしまうとあなた自身に問題がない場合でも警察のガサ入れによって摘発されてしまう場合もあります。

見学クラブ(のぞき部屋)で働く場合にはきちんと法令を遵守して営業を行う優良店を選ぶことが大切です。

見学クラブ(のぞき部屋)で働くためには

ここまで見学クラブ(のぞき部屋)のお仕事内容などをご紹介しましたが、実際に働くためにはどの様な点に注意してお店探しをするべきでしょうか。

大手風俗求人サイトを利用する

見学クラブ(のぞき部屋)に限らず風俗店で働きたいと考えた場合にはまずQプリやいちごナビなどの大手風俗求人サイトの利用を検討してください。
こうした求人サイトに掲載されるお店は、事前に営業届を提出済みであるかどうか、風営法を遵守するお店であるかどうかなどの厳しいチェックをクリアした優良店ばかりです。
違法な営業を行う風俗店で働いた場合給料の未払いトラブルをはじめに、バック率が他店よりも低い、無理な出勤スケジュールを組まれて体調を崩してしまうなども珍しくありません。
また、悪質なケースであると女の子自身に問題がない場合でも18歳未満の女の子が在籍していたなどの理由で巻き添えで警察に摘発されてしまうリスクなどもあります。

厄介事から身を守るためにもまずはこうした大手風俗求人サイトに掲載されるお店の中からバイト探しをすることをオススメいたします。

お店のセキュリティ対策を確認する

見学クラブ(のぞき部屋)で働く場合他の風俗店に比べて盗撮の被害に遭う可能性が高いということは事実です。
お店側も女の子が安心して働くことができる様に様々な対策をとっていますが、残念ながら全てのお店で100%盗撮から身を守ることは難しいというのが現状です。

少しでも安全に働くためには、女の子自身でお店側に対してセキュリティ対策を確認し、納得のできるお店を選ぶということも大切です。
現在では求人内容にどの様な方法でセキュリティ対策を行っているかを掲載するお店も増えている他、面接前にでもLINEやメール等でお店に対して質問をすることができます。
場合によっては面接の際にどの様にお客様へのチェックを行っているかなどを実演してくれる可能性もありますので、気になる場合には遠慮することなくお店に確認しておいた方が良いでしょう。

風俗デビューにぴったりのお店ですが注意も必要です

今回は見学クラブ(のぞき部屋)についてお話ししましたが、いかがでしたか。
お客様に触られたり、性病への感染リスクを伴うキスやフェラチオなどの行為が一切無いため、見学クラブ(のぞき部屋)はこれから風俗デビューを考える女の子にとって非常に働きやすいお店であるといえます。
一方で、見学クラブで働く際には盗撮のリスクが付き纏うということも忘れてはいけません。
現在女の子を守るために多くのお店で金属探知機などを用いた手荷物検査が行われていますが、一部のモラルのないお客によって違法に撮影された画像や動画がインターネット上にアップロードされ続けています。

場合によってはこうした違法アップロードされた画像などがきっかけで風俗で働くことがバレてしまう可能性があるということにも注意しましょう。
お店で働きたいと考えた場合には、Qプリやいちごナビなどの大手風俗求人サイトに掲載される優良店を中心に求人選びをすることでより自分の希望する条件に合ったお店を見つけられる可能性が高まりますので、是非上手に活用しながらお店探しをしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました