バック率って一体どういう意味?風俗で稼ぐために大切な知識や考え方とは

給料

バック率とは、女の子がお客様に対してサービスを提供して売上を出した際に女の子に支払われる手取りのお給料を計算するために使われる数字のことです。

一般的に初めて風俗で働く女の子のバック率は50%であるといわれており、女の子が100万円の売上を上げた際には50万円が支払われるという計算となります。
これまで風俗で働いたことがないという女の子にとってはあまり馴染みがないかもしれませんが、風俗業界にはこうしたバック率をはじめに独特なシステムや風習が存在します。
今回はこうしたバック率の話を元に、女の子がより風俗でお金を稼ぐために大切な知識や考え方などについてご紹介いたします。

バック率は️たった1%の違いも馬鹿にできません

冒頭でもご紹介した通りバック率とは女の子が売上を出した際の手取りのお給料を計算するための数字ですが、風俗で稼ぐ上ではたった1%のバック率の違いも馬鹿にすることはできません。
例えば、バック率が50%と51%の女の子が同じように100万円を稼いだ場合の手取りは以下の通りです。
100万円×50%=50万円
100万円×51%=51万円

今回はわかりやすく100万円を稼いだ際を例として挙げましたが、バック率がたった1%違うだけでも1万円がお給料の差として現れます。
長期的な目で見ればその差は歴然で、これが5%、10%と大きくなれば更に明確にお給料に違いが出てくるため、風俗で稼ぐ上ではこのバック率がいくらであるかということが非常に重要となります。

バック率を上げるためにはどうすれば良いの?

では、実際にバック率を上げてより多くのお金を稼ぐ方法には一体どのような方法があるのでしょうか。

バック率の高い業種のお店を選ぶ

風俗業界であればどのお店でもバック率に違いはないと考える女の子もいるかもしれませんが、業種によってもバック率が異なってきます。
例えば、ソープランドやデリヘルであれば一般的に50~70%が女の子のバック率となりますが、オナクラなどの店舗ではバック率は40~60%と低めに設定されています。
更にいえば同じ業種のお店の中でも「激安店」や「高級店」などお店のランクによってもバック率は異なってくるため、より稼ぎたいのであればこうした違いを理解してお店選びをすることも大切です。

お店のランキングに入る

勤務日数や時間を増やす、多くのお客様から指名をもらうなど様々な方法でお店の売上に貢献し、ランキングに入ることができればバック率を上げてもらえる場合もあります。
お店としてもより売上に貢献してくれる女の子を大切にしたいと考えるのは当然ですので、こうした待遇面で女の子に還元したいと考える訳です。
また、お店のランカーとして活躍していればどこか別のお店へ移りたいと考えた場合に今よりも良い条件で移籍できる可能性も広がります。

真面目に頑張りたいと考える女の子であれば容姿や年齢に関係なく誰にでもチャンスはありますので、モチベーションアップにも繋がるでしょう。

稼ぐために大切な要素はバック率だけではない

稼ぐためには当然バック率も重要となりますが、他にも女の子の収入に関係する要素としては以下のようなものがあります。

お店の知名度や集客力

女の子が稼ぐためには在籍するお店の知名度や集客力も大切な要素となってきます。
幾ら高いバック率が設定されていたとしても実際にお客様に対してサービスを行わなければお給料は発生しないため、ある意味ではバック率よりも重要であるといっても過言ではありません。
完全新規OPENのお店であれば当然知名度という点では老舗店舗には敵いませんし、規模の小さいお店では独自に顧客リストを持っていたとしても大々的に広告を打てる大手風俗グループに比べれば集客力という点では太刀打ちできない可能性もあります。
それぞれのお店ごとに違った特徴や魅力もありますので一概に知名度や集客力の低いお店はダメであるという訳ではありませんが、より稼ぎたいと考える女の子であれば今在籍するお店はその地域ではどの様な立ち位置であるのか一度調べてみても良いかもしれません。

お店に出勤する女の子の人数やお客様の回転率

風俗で稼ぐためには同じお店で働く女の子の出勤人数やお客様の回転率という点も稼ぐためには重要な要素となってきます。
幾ら沢山のお客様が来店するお店であっても出勤する女の子の数が多すぎれば女の子同士でお客様の取り合いとなり、思うようにお金を稼ぐことができない場合もあります。
気になる求人を見つけた場合には一度お客様用のHPなどから在籍する女の子や大まかな出勤人数についても確認しておくことや、面接の際などに1日どれくらいのお客様が来店するかなどをお店に聞いておいた方が良いでしょう。

また、デリヘルなどの出張型風俗店に在籍する女の子であればお客様の元へ向かうための移動時間があるということも稼ぐ上では考慮しなければなりません。
地方であれば片道30分や1時間近くかかるような場所まで向かうこともよくありますが、店舗型のソープランドやヘルスであればこの移動時間の間にもう一組お客様を接客できた可能性もあります。
より稼ぎたいと考えるのであればお店の女の子の人数や移動時間というポイントにも着目してお店選びをすることが大切です。

雑費や税金などの名目で引かれるお金

女の子の給料からはイソジン代やローション代、コスプレ衣装代など様々なものが雑費や税金などという名目で引かれています。
風俗店ごとにどの様なシステムで雑費や税金を徴収しているかは変わりますが、こうしたお金も積もり重なれば決してバカにできない大きな金額となってしまいます。
風俗求人サイトの中にはこのような雑費等を引かないことをウリとして女の子を募集するお店も多数存在しますので、そうしたお店へと転籍すればより稼げる場合もあります。
また、コンドームや名刺などを自費で用意している女の子であればこうしたものは経費として確定申告することでお金が返ってくる場合もあります。

現在では風俗業や水商売などで働く女の子達に特化した税理士もいますので、自分で確定申告をすることが難しい場合にはそうした専門家に相談してみても良いでしょう。
話を聞いてみることで意外なものが経費として落とせる場合もありますので、日頃からレシートなどは捨てずに取っておくように習慣付けておきましょう。

スカウトを通して働けばバック率は上がる?

札幌のすすきのや大阪のミナミなど、歓楽街を歩いていれば必ず風俗のスカウトを見かけますが、現在風俗店で働く女の子の中にはこうしたスカウトに声をかけられたことがきっかけとなったという人もいるのではないでしょうか。

「あなたを稼がせてあげたい」
「あなたの夢を応援したい」など、風俗スカウトはあの手この手で言葉巧みに女の子に近づいてきますが、スカウトを経由して稼げることは決してありません。
スカウトが女の子へ風俗を勧めるその目的はピンハネビジネスであり、自分の紹介した女の子が紹介先で働き続ける限り毎月売上5~20%を紹介料として受け取る仕組みとなっているため、スカウトを経由して風俗店で働けばそれだけで女の子は損をする仕組みとなっています。
そもそも、風俗スカウトは「職業安定法違反」や「迷惑防止条例」などで禁止される違法行為であり、こうした違法スカウトを利用するお店も経営状態に問題があったり、そもそも営業届けすら出していない「ワケあり」店である可能性がありますので、女の子にとって風俗スカウトは百害あって一利なしの存在であるといえます。
スカウトがあなたに声をかけてくるのはこうした背景があり、大きなトラブルに巻き込まれる原因となる場合もありますので、万が一彼らに声をかけられても応じることなくその場を立ち去りましょう。

風俗でより賢く稼ぐための考え方とは

風俗は短期間で高額なお給料を稼げることが大きなメリットですが、精神的・体力的にも決して楽な仕事ではありません。
そうした環境の中でより賢く稼ぐためには一体どのような考え方をすれば良いのでしょうか。

何となくで在籍するお店を選ばない

風俗店で働き稼ぎたいと考えるのであれば、在籍するお店は非常に重要となります。
風俗で上手に稼ぐ女の子の多くはお店の知名度や集客力はもちろん、どれだけのバック率で働くことができるのか、在籍する女の子の人数が多くお客様の取り合いにならないかなど、条件や待遇以外にも様々なことを考慮にお店選びをしています。
これから風俗で働きたいと考える女の子は特に初めのお店選びは分からないことだらけかと思いますが、Qプリやいちごナビなどの大手の風俗求人サイトではバック率をはじめとした気になる条件や待遇などを詳しく掲載してくれていますので、まずはこうしたサイトを利用してお店探しをしてみると良いでしょう。
風俗で働きたいと考える女の子のきっかけは様々ですが、「何となく」といった曖昧な動機ではなく、様々な条件や要素を比較した上で「明確に」そこで働きたいと納得できるお店が見つかるまで妥協せずに求人探しをしましょう。

風俗業界やお店のシステムについて理解を深める

風俗で稼ぐためにはバック率をはじめとした業界やお店のシステムについて理解を深めるということが大切です。
普段何気なくお給料を手にしているという女の子も自分のバック率を気にしたり、一体どういったものが経費として差し引かれているのかなど関心を持ち理解を深めることでより条件の良いお店探しや割の良い働き方ができるきっかけとなることもあります。
日々のお仕事をこなす中で何か疑問に思うようなものがあれば自分で調べてみることはもちろん、直接お店に対して質問をしてみても良いでしょう。

きちんとしたお店であれば女の子に不安なく働いてもらいたいと考えているため、分からないことがあればしっかりと回答してくれますが、あなたからの質問をはぐらかしたり曖昧な回答をするようなお店には注意が必要です。

お客様一人ひとりを大切に丁寧な接客を行う

接客業の基本であり当たり前のことではありますが、お客様一人ひとりを大切に丁寧な接客を行うということも風俗で稼ぐためには非常に重要です。
風俗は基本的に女の子が働いて初めて売上やお給料が発生するという完全歩合制のお仕事です。

普段から贔屓にしてくれるお客様に対して離れていかないように気を使うということも大切ですが、フリーのお客様に対しても丁寧な接客をすることでその後の指名に繋がり、より稼ぐことができるチャンスに繋がることもあります。
また、高級店や大都市圏のお店に在籍する女の子の一部ではどうせ二度と来ない一見客だからと手抜きの接客をしたり、中には悪態をついたりといったことがあるようですが、必ずしも今接客したお客様が二度と遊びに来ないという訳ではありません。
何より現在はSNSの発達により簡単に女の子の口コミは調べられますので、一度悪い噂が出回ってしまえば簡単にそれを挽回することはできません。
風俗で働くことは精神的・肉体的にも決して楽ではありませんが、どんなお客様に対してでも心を込めて丁寧な接客を心がければ必ずあなたの指名や収入に繋がってきますので、こうした点にも気を付けながら普段のお仕事をこなすことも大切です。

風俗で稼ぐ上ではバック率だけでなく

今回はバック率の話を元に、より女の子がより稼ぐための知識や考え方などをご紹介しましたがいかがでしたか?
風俗店で働いて稼ぐ上でバック率は極めて大切な存在になります。
その上で更に稼ぐためのアイデアとして、
・移動時間のないソープランドや箱ヘルのようなお店で働いて回転率を上げる
・経費や雑費の引かれないお店を選んで働く
・スカウトを通さずに自分で求人を見つけて働く
などの方法があります。
より回転率を上げて沢山のお客様を接客できれば当然その分お金を稼ぐことができますし、経費や雑費も積もり重なれば馬鹿にならない金額となりますので、こうしたポイントに着目してお店選びをすることでより賢く手取りが増える可能性があります。

また、スカウトを経由せずにお店を見つければお給料から紹介料をピンハネされることもありませんので、万が一今スカウトを通して風俗店で働いているという女の子がいるのであれば是非環境を変えて別のお店で働くということをオススメいたします。
これまであまりバック率やお店の仕組みなどについて気にしていなかった女の子は是非これを機に一度自分の勤務条件や待遇について興味を持っていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました